今すぐ申し込む

科学的根拠に基づく「後悔しない職業選択」


科学的な適職」は2019年12月に出版され、科学的な研究成果に基づいた観点からこれまでのキャリアの常識を覆す「事実」を多く示し話題となり、10万部を超えるベストセラー書籍となりました。「読者が選ぶビジネス書グランプリ2021年自己啓発部門」も受賞しています。
この度、書籍で紹介しているメソッドと適職探しのワークを使いやすく、実践型のオンラインプログラム化しました。

人間の脳は職業選びには適していない

 

あなたはどのような基準で仕事を選びますか?
実は多くの人が選択基準にしていることは、科学的な視点では正しくありません。

科学的な適職オンラインプログラムが目指すゴールは、仕事選びにおける意思決定の精度を高め、正しいキャリアを選び取る確率を上げて、最終的に「人生の後悔」を限界まで減らすことです。

無料 仕事満足度尺度診断

フォーム登録で、あなたが仕事からどれぐらいの
幸福感を得られているかを数字で測れる診断ツールをご利用いただけます。

Makuakeでも話題に

科学的な適職オンラインプログラムは応援購入サービスMakuakeにて先行販売を実施。

「本を読んだが実践できずにいたので嬉しい」「ぜひ適職探しに役立てたい!」という多くのお声をいただいたほか、キャリア支援のプロフェッショナルからも推薦いただきました。

これまでのべ300名以上の方にプログラムをご利用いただきました。

利用者様からは「今まで就職に関してはお金や資格などで選んでいたのだが、自分の強みを深掘りしたことで、自分の価値観や強みを活かせる職種に転職することができた。」などのお声をいただいております。

このような方におすすめ

人間の脳は職業選択に適した設計にはなっていないので、悩みや選択ミスが起きやすいものです。
自然とかかってしまっているバイアスを正しく理解し、最適な判断をしていくためのサポートをいたします。

就職活動中の方
モチベーションの上げ方にお悩みの方
現職を続けるかお悩みの方

プログラムから得られるもの

① 自分自身の価値観が明確になる

② 漠然とした不安・不満が整理される

③ 自分が対処すべき問題がクリアになる

④ 後悔の少ない意思決定の方法が身につく

プログラムに申し込む

プログラム内容

科学的な適職オンラインプログラムは3ヶ月コースとなっています。

『科学的な適職の書籍を読んだ方も読んでいない方もご利用いただけます。お好きな方法で進めていただけます。

 

プログラムの流れ

プログラムに含まれるもの

 

オンラインプログラムに申し込みをすると、会員様専用サイトでのオンライン学習ができます。
申し込み後すぐにご利用をいただくことができます。

プログラム内のオンライン教材オリジナルワークシートを活用してオンラインプログラムを進めましょう。

プログラムに申し込む

「科学的な適職」著者・プログラム監修

鈴木 祐(すずき ゆう) 

サイエンスライター。1976年生まれ。
慶応義塾大学SFC卒業後、出版社勤務を経て独立。10万本の科学論文の読破と600人を超える海外の学者や専門医へのインタビューを重ねながら、現在はヘルスケアや生産性向上をテーマとした書籍や雑誌の執筆を手がける。
自身のブログ「パレオな男」で心理、健康、科学に関する最新の知見を紹介し続け、月間250万PVを達成。
近年はヘルスケア企業などを中心に、科学的なエビデンスの見分け方などを伝える講演なども行っている。著書に『最高の体調』『科学的な適職』(クロスメディア・パブリッシング)、『不老長寿メソッド』(かんき出版)など。

読者の声

100

転職希望者・就活生

近い将来、就職先を決める時にこの本のプロセスに則って後悔のない選択をしたいと思います。

100

経営者・マネージャー

管理者と部下の適切な関わり方を
学ぶこともできました。

人事担当

多くの研究結果やツールが載っているこの本は
間違いなくお勧めできると思いました。

キャリア支援のプロも推薦

黒田 真行様
ルーセントドアーズ株式会社代表取締役

過去30年以上、転職サイト責任者や転職エージェントとして、社会人のキャリア構築に関わる仕事をしてきましたが、「人と仕事」の出会い方は、一人一人の個別性が高く、また意思決定のための変数も多いため、まだまだ科学的アプローチができていない分野だと思っています。

書籍『科学的な適職』は、著者の鈴木さんが研究してきた「健康と心理」の関係性をベースに、キャリア形成の方法論に踏み込み、

① 視界の矯正
② 意思決定の基準値の明確化
③ 課題の除去
④ 認知の補正

という手順を可視化して、その方法論まで解説していくことで、汎用的で実践的な行動指南書となっています。

また、とかく属人的で、サンプル数の少ない成功事例や過剰な失敗事例が取り上げられやすい業界であるがゆえに、不安になりやすい仕事選びのプロセスを明かりで照らしてくれる貴重な情報源でもあります。

現在転職を検討している方だけでなく、もしかすると今後転職を考えるかもしれない方、また早期退職や引退後のセカンドキャリアを考える方にも十分参考となる手引書だと思います。ぜひこのプログラムを使って、安定的にキャリアを構築していく手がかりをつかんでいただければと思います。

MASAKI GOTA様
キャリアコンサルタント

私は、普段は会社員をしながら、サイドワークとして大学生の就活支援を中心にキャリアアドバイスを行なっています。

書籍『科学的な適職』は、日本で広く使われている適性診断テストの科学的な裏付けの無さを紹介するなど、資格取得時に勉強したキャリアカウンセリングに関する常識を大きく覆すものでした。

また、書籍に記載されているキャリアに関する最新の知見については、私が日々サポートする方々だけでなく、多くの方に知ってもらうべきだと考えています。

本プログラムは、キャリアを見直したいという方だけでなく、経営者やマネージャー、転職エージェント、キャリアコンサルタントなど、第三者のキャリアに関わる仕事をされる方にも是非とも受講していただきたいと思います。

これまでのキャリア観を一新し、新たな考え方や手法を身につけることができます。

 

 

 

 

お申し込み

科学的な適職
オンラインプログラム


<プログラムに含まれるもの>

  • 会員様専用webページログインアカウント
  • オリジナルワークシート※
  • オンライン診断ツール ※

アカウントご利用期間は、お申し込みから3ヶ月間です。

お支払いには各種クレジットカードをご利用いただけます。

※ 会員様専用webページよりダウンロード、
 ご利用いただくことができます。

プログラムに申し込む